>

毎日の家事効率をアップしよう

時短料理で楽になる

効率アップをはかるのが難しそうな家事といえば料理ですが、無理なくできる工夫はあふれています。
食材をそろえる時点では、まとめ買いが時短につながります。
毎日献立を考えるという人も、無駄にならないように冷蔵庫の中身をよく把握しておく必要があります。
コンロは3つほどあるのが一般的と思われますが、そのときに同時に調理できるように調理法をおかずごとに変えると時短につながります。
炒めると煮る、和えると煮るといった具合に調理を進めていきます。
また、電子レンジを活用するとさらに時短になります。
調理家電でどの家庭にもある電子レンジですが、鍋やフライパンと同等の調理が可能です。温めるだけじゃない機能を備えています。
レンジ中に他の作業もできますし、一石二鳥です。

お弁当の工夫

毎朝時間に追われるといえば、お弁当です。
お弁当には時間をかけられないけれど、美味しく見栄えもそれなりのものを作りたいというのが本音です。
無理なく続けるには、朝にはなるべく詰めるだけの状態にしておくことです。
前の晩の残りものを活用する。
作り置きのおかずを活用する。
といった工夫ができます。
作り置きは、一週間分を時間のあるときにまとめて作っておくと良いでしょう。
冷凍保存するので、冷めた状態でも美味しいものと、少々濃い味付けにすることを心がけましょう。何かと騒がれる冷凍食品ですが、今はバラエティ豊かなものが多種発売されています。こだわりがあるなら別ですが、冷食を取り混ぜて上手く作るのも続けるコツです。


この記事をシェアする